介護医療院栁橋
概要
医療法人 栁泉会 栁橋脳神経外科内に開設。
『介護医療院栁橋』は、看取りも視野に入れているため、高度な医療面のサポートを必要とする方を入所対象とし、長期にわたって療養生活を送ることを前提とする、医療機能と生活機能を兼ね備えた介護保険施設です。
施設詳細
施設名介護医療院栁橋
所在地小諸市大字諸350番地(医療法人栁泉会 栁橋脳神経外科内)
管理者栁橋 万隆
TEL0267-23-6131
FAX0267-23-6641
開設年月日令和3年4月1日
定員6名(4人部屋1室/2人部屋1室)
ご利用対象者
要介護認定において要介護1~5と認定された方。
入所
長期にわたり療養が必要な方。
入所者の方の有する能力に応じ、可能な限り自立した日常生活を営むことができるようサービスを提供します。
短期入所
利用者の方が居宅での生活を1日でも長く継続できるようサービスを提供し、在宅ケアの支援を行います。
サービスの内容
医師が常時いる安心の医療
日常的な診療に加えて、症状が急変した場合には、医師が速やかに診察を行い、適切な治療を行います。
『介護医療院栁橋』は、栁橋脳神経外科内に置かれているため、医師・看護師が常時居るので医療介護を提供できます。
看護・介護
医師・看護師・介護職・栄養士等が協働して、ケアプランを作成し、それに基づいて看護・介護サービスを提供します。経管栄養管理などの医療処置を看護師が提供します。
『介護医療院栁橋』では、他の介護施設と同様に、入浴介助、排泄介助、食事の介護を行います。
さらに健康管理や、機能訓練としてのリハビリテーションも行われます。
リハビリテーション
医師の管理のもとリハビリテーションを提供します。病棟スタッフが自立支援、生活機能向上、寝たきり防止のための離床活動を行います。
プライバシーの保護・レクレーション
入所者が安心して暮らせる「住まい」となるよう、プライバシーの確保などにも務めています。
居室に間仕切り家具を設置して、プライバシーを確保します。
夏祭り・クリスマス会など、ご家族や地域の方と触れ合える催しを行います。
ターミナルケア・看取り
入所者・ご家族の意思を尊重し、病状に応じてターミナルケア・看取り体制を提供します。
もし症状が重症化しても、そのまま同じ施設で最期まで必要な介護・医療ケアを受けることが可能な点も、『介護医療院栁橋』の大きなメリットです。
介護医療院栁橋
〒384-0043 長野県小諸市諸350(医療法人栁泉会 栁橋脳神経外科内)
TEL:0267-23-6131 
FAX:0267-23-6641